注文住宅を建てるときに必要となる頭金

注文住宅の見積もりをしてもらったときの話です。初めの見積もり時の金額よりも、予算がどんどん上がっていってしまいました。

メーカーの標準装備のもので見積もりを出してもらっていましたが、実際にキッチンやお風呂のメーカーなどに行ってみてみると標準で付けられる装備品などが賃貸並みのものでせっかくの注文住宅であるのに納得できず、金額がどんどん上がっていってしまいました。

お願いしていたハウスメーカーにも値下げなど、頑張っていただいたり、キッチンやお風呂のメーカーなどにも値引きしていただきましたが、当初の見積もりよりも大幅に上がってしまったので、結局外構費を削っていくしかありませんでした。

もし、自分たちがもう一度家を建てることができるならば、一番初めの見積もりの時点で、標準装備のものよりも少しだけグレードを上げた場合の金額などで見積もりを出していただくようお願いしたいとおもいました。

ハウスメーカーへの契約金など以外に銀行への手数料や土地の仲介手数料など現金がたくさん必要になるのでローン以外に必要となる金額を細かくはじめに聞いておいたほうがいいとおもいます。