理想の我が家を手に入れるまでの道程

マイホームを建てたいと考えたとき、初めに、貯金額と今後の支払いについて夫婦で話しました。

お互いの収入から、今後支払いに可能な金額を計算してみました。

金額をあらかじめ決めておくことは、とても重要だと思います。

それから、どの程度の広さで家を建てるのかを検討しました。

建てる土地の近辺に、いろいろ施設があるほうが便利がよいので、その方面からも土地を探しました。

家を購入する話が家族で出た時、まず初めにしたことは全員の要望を箇条書きにすることです。

我が家は夫婦に娘二人、当時娘は小学生でしたが、お風呂屋トイレ、キッチンに至るまで自由に意見を言ってもらい

初めに設定した金額で収まるように、皆で相談をして決定してます。

次に立地については、実際に周辺を歩いたり、車で移動して時間を測り、今後の生活においてのシュミレーションをしたのが良かったです。

住んでみて、こうじゃなかったということは極力避けたかったからです。

メーカーさんの話を聞くのは大変重要ではありますが、実際にそこで生活するのは自分たちです。

まず自分たちが使い勝手が良いように、土地・建物・家具その他を吟味することをお勧めします。